遺伝子組換えの基本情報

遺伝子組換えの背景

遺伝子組換えとは【農業とバイオテクノロジーの古くからの関係】

そもそも、農業によって作られる「作物」とは、なんでしょう?
作物は、人間が野生の植物を栽培して繁殖させるなかで、人間の生活スタイルに合うように品種改良を重ねた植物のことを指します。
例えばイネは、もともと亜熱帯の植物だったものを長い年月をかけて、今のように寒冷地でも育つように、多くの実をつけるように品種改良が行われたものです。今では東北地方など寒冷地で栽培した方がおいしいと言われるくらいです。  このように、栽培しやすいよう、あるいは、栄養価が高くなるように、といった様々な理由で改良が加えられた植物が、作物と呼ばれているのです。  私たちは、「自然のまま」「手付かずのまま」の穀類や野菜類を食べているのだと思われがちですが、実は長い時間かかって品種改良という人の手を加えられた「作物」を食べているのです。