バイテク資料室

調査結果・資料集・データ集

研究報告書「世界の遺伝子組換え作物の栽培が環境や経済にもたらすインパクト1996-2014(PG Economics Ltd)」エグゼクティブ・サマリー日本語訳

2016/07/27更新

2015年6月、グラハム・ブルックス並びにピーター・バーフットによる研究報告書「世界の遺伝子組換え作物の栽培が環境や経済にもたらすインパクト1996-2014」が公開されました。
バイテク情報普及会は、当報告書のエグゼクティブ・サマリー部分の日本語訳を作成いたしましたので、ぜひご覧ください。
以下のURLよりPDFファイルがダウンロードできます。

■報告書原文(英語)
「GM crops: global socio-economic and environmental impacts 1996- 2014」
(世界の遺伝子組換え作物の栽培が環境や経済にもたらすインパクト1996-2014)
http://www.pgeconomics.co.uk/pdf/2016globalimpactstudymay2016.pdf

■上記報告書の9~18ページの日本語訳
Executive summary and conclusions(要旨及び結論)
https://cbijapan.com/material/dl/report/20160727/global_socio-economic_and_environmental_impacts_1996_2014_summary_JPN.pdf
※文内に出てくる「参照先」は、日本語訳しておりませんのでご了承下さい。

■上記報告書のインフォグラフィック
日本語版
https://cbijapan.com//data/data/detail?key=201600000012

英語版(GMO Answersウェブサイト)
https://gmoanswers.com/studies/infographic-can-gmos-help-protect-environment

■参考ウェブサイト
PG Economics Ltdホームページ :
http://www.pgeconomics.co.uk/