【ゲノム(げのむ)】

生物の調和のとれた生活機能を保つ上で欠かすことのできない染色体の一組のこと。細胞には母親由来の一組の染色体と父親由来の一組の染色体が対になって存在する。この対を構成する半数がゲノムと呼ばれ、それぞれが単一のDNAの巨大分子。種を規定する遺伝情報は全てこの中におさめられている。