【ヌクレオチド(ぬくれおちど)】

糖にリン酸がエステル結合し、さらに塩基と糖が結合した化合物。DNAおよびRNAヌクレオチドが多数連なって形成されている。