【バイオリアクター(ばいおりあくたー)】

微生物や細胞培養により有用な物質を生産したり、生物が持つ酵素の特性を利用して、物質の合成や分解を行う反応装置のこと。有用物質の工業的規模での生産や特定の生体成分の微量定量による病気の診断用に用いられる。