【プライマー(ぷらいまー)】

核酸が合成されるにあたって、ヌクレオチドが多数連なっていく出発点として働く特異的な配列を持つ短いヌクレオチドの重合体(オリゴヌクレオチド)。DNAの合成にはプライマーは必要だが、RNA合成には必要ではない。