【制限酵素(せいげんこうそ)】

DNAの特定な塩基配列を識別して2本鎖を切断する酵素。種々の細菌類から特異性の異なった酵素が純化されており、遺伝子工学で頻繁に使用されている