【生殖試験(せいしょくしけん)】

「催奇形性試験」と「繁殖毒性試験」がある。実験動物を用いて、ある物質を妊娠中の母動物に与え胎児への影響を見たり、ある物質を2世代にわたって与え次世代への影響を見る。