【発酵(はっこう)】

有機物が微生物の作用によって分解される現象。狭義では糖質が微生物によって無酸素的に分解する現象。この現象は古くから知られており、アルコール飲料、パン、その他のいわゆる醸造製品の製造に利用されてきた。アミノ酸発酵核酸発酵によってアミノ酸呈味性ヌクレオチド抗生物質なども工業的規模で生産されている。