【Bt(びーてぃー)】

学名Bacillus thuringensisという名の土壌中に生息する、害虫の天敵となる細菌で頭文字から、Btと呼ばれている。この微生物を製剤にしたBt剤は農薬として使用されている。また、Bt剤の有効成分(Btタンパク質)の遺伝子を導入・発現させた作物が害虫抵抗性作物として米国を中心に栽培されている。