遺伝子組換え関連情報資料

研究報告書「Genetically Engineered Crops: Experiences and Prospects」(全米科学アカデミー・全米技術アカデミー・米国医学研究所)」エグゼクティブ・サマリー日本語訳

2016年5月、全米科学アカデミー・全米技術アカデミー・米国医学研究所はバイテク作物・食品に関する報告書「Genetically Engineered Crops: Experiences and Prospects」を公表しました。

この報告書では、およそ900におよぶ試験や研究論文を厳密に検証した結果、現在、商業栽培されているバイテク作物と従来作物の間でヒトの健康リスクに差があるという裏付けのある証拠は認められなかったと結論づけられています。

バイテク情報普及会は、当報告書のエグゼクティブ・サマリー部分の日本語訳を作成いたしましたので、ぜひご覧ください。 以下のURLよりPDFファイルがダウンロードできます。

■報告書原文(英語)
全米科学アカデミー・全米技術アカデミー・米国医学研究所による報告書
「Genetically Engineered Crops: Experiences and Prospects」
http://nas-sites.org/ge-crops/
※全文ダウンロードして閲覧が可能です。

■バイテク情報普及会によるエグゼクティブ・サマリー和訳
NAS-report_Japanese_Genetically-Engineered_Crops_Experiences_and_Prospects_final.pdf

■上記報告書の概要を視覚的にまとめたインフォグラフィック
「全米科学アカデミーはバイテク作物の安全性を再確認しました」 (2016年・GMOアンサーズ作成)
https://cbijapan.com//data/data/detail?key=201600000013

Pagetop