新着情報

国際アグリバイオ事業団 報告書「育種による障壁の打破:食糧安全保障に向けて新たな育種革新への入門」のご紹介

202112月、国際アグリバイオ事業団(ISAAA)は報告書「Brief 56: Breaking Barriers with Breeding: A Primer on New Breeding Innovations for Food Security育種による障壁の打破:食糧安全保障に向けて新たな育種革新への入門)」を発刊しました。 

この報告書では、ゲノム編集で頻繁に使用されるツールと、世界の食糧安全保障に対するその影響に焦点を当てています。植物や動物の新しい育種技術、それらに関連する規制、アフリカや東南アジアでの展望、そして食糧安全保障への貢献の可能性など、ゲノム編集による技術革新の利点について利害関係者に効果的に伝える方法について探っています。
この報告書は誰でも無料でダウンロードできます。

ISAAA Brief 56:
「Breaking Barriers with Breeding: A Primer on New Breeding Innovations for Food Security」
https://www.isaaa.org/resources/publications/briefs/56/default.asp

 なお、当報告書の発刊にあたり、20211213日に発刊報告会がオンラインで行われ、世界各国から100人以上が参加しました。ISAAA理事長のDr. Paul S. Tengによる基調講演が行われたほか、執筆に携わった専門家より食糧安全保障の達成におけるゲノム編集の重要性についてメッセージが述べられました。この報告会の様子は、youtubeでご覧になることが出来ます。
ISAAA Releases Primer on Genome Editing(英語)
https://www.isaaa.org/webinars/2021/brief56/default.asp

 ISAAA(国際アグリバイオ事業団)ウェブサイト
http://isaaa.org/default.asp

Pagetop