【遺伝子(いでんし)】

遺伝子メンデルの法則によって遺伝情報を担う機能的単位として提唱された。その本体はほとんどはDNAだが、RNAである場合もある。DNAを構成する塩基配列(アデニン(A)、グアニン(G)、シトシン(C)、チミン(T)という4種類の塩基の並び方)にはタンパク質等を作り出すための情報がのっている。