よくある質問 - 中高生から寄せられた質問

質問

将来的にウイルスなどで食物が育てられなくなったときや、人口増加で食料がさらに足りなくなったときに、遺伝子組み換え作物を使用しない場合、どのような別の対策ができるでしょうか? (2020年11月・中学生)

回答

植物工場などで植物を栽培することは可能ですが、コストや環境への負荷の面から、すべての人類へ食料を供給する手段としては非現実的かもしれません。遺伝子組み換え作物は、ハワイのパパイヤやウガンダのバナナのようにウイルスによる病気に対する有効な手段です。また、遺伝子組み換え作物は、食糧増産に欠かすことのできない有効な技術です。遺伝子組み換え作物は非遺伝子組み換え作物と比較して20%以上の増収が出来ます1)

1)  Klümper and Qaim (2014) A Meta-Analysis of the Impacts of Genetically Modified Crops. PLoS ONE 9(11)

基礎編

食品・飼料編

環境編

未来編

検証編

中高生から寄せられた質問

Pagetop